いえぱん*

iepan.exblog.jp

ライフレークバゲットなど

f0144728_21581815.jpg

なかなかブログ更新できませんが、日々焼いています。

vivianさんの本よりライフレークバゲットを焼きました。
焼成はガスオーブン。いつもの自分の焼き方ですが、それ以外はできるだけレシピに沿ってつくってみました。
粉はメゾンカイザートラディショナル。久しぶりにこの粉使いましたが、吸水の良さに驚きました。生地はプリっとして扱い易かったです。確か以前、この粉が出始めた頃に使ったときは吸水の低い粉だな~というイメージだったのですが。新たな発見ができてすごく得した気分です。^^
ライフレーク入り、香ばしくて気に入りました。^^

ガスオーブンは火力が強いので、がっしり、そして軽く焼けるのは好きなのです。自分なりにクープを『開かせる』工夫はいろいろ駆使しているつもりですが、やはり『エッジの立ったクープ』となると難しい。すぐにあの素晴らしいバゲットが焼けるとは思わないけど、スチームオーブンで焼いたらどうなるんだろうか?!ものすごく気になります。
vivianさんお薦めのビストロで焼いてみたい!
f0144728_21591450.jpg

こちらは別の日に焼いたバゲット。
最近は、撮影しようとすると息子がジャマしてくるようになりました。^^

f0144728_2243254.jpg

子どもたちが寝た後に焼いた山食。型からすごいハミ出た!楽しい~♪


これはビビ本レシピの山食ではないのですが、vivianさんに習って初めて3つ山成形にしてみました。
今までvivianさんが焼かれているのは1.5斤だと勝手に思っていて、レシピを見て1斤で3つ山にされていると知り、すごく試してみたくなったのです。あと、今まで『1斤だと生地量はこのくらい』というのがあって、それ以上増やしたことはなかったけど、本を見て『この本に書いてあるくらいに生地量を増やしてみたらどうなる?』という疑問と『試してみたいという』興味がすごく湧きました。
で、実行。結果、このハミ出具合!(釜伸び!^^)
楽しい!久しぶりに、純粋にパンを焼くのが楽しいと思えました。
日常的なことはしばしば“ご飯を炊くような”、とたとえられますが、今や私にとってパン焼きは当たり前の日常。それだけにパン焼きのモチベーションも下がっていました。そんなときにこの本。家庭で上手にハードパンを焼く工夫や、配合や工程などのレシピ以外にも参考になることがたくさんあって読み応えがあります。
コラムの中で『バゲットが焼けなくなって全く焼かない時期があった』っておっしゃってますが、それ以前のvivianさんも普通とは全く違っていました。その頃すでにパンもお菓子もお料理も、もちろん写真もとてもお上手で、その当時のブログから憧れでありファンだった私。一眼レフカメラ(入門機種ですが)を買ったのもvivianさんの影響です。^^書籍出版本当におめでとうございます。

今更私が言うまでもないですが、、、、、^^;;;
vivianさんのパンに対する思いやこだわりがたくさん詰まった素敵な本。お薦めですよ♪



f0144728_21592897.jpg

おまけ。

息子、パン好きの血が受け継がれているもよう。^^
[PR]
by a-minon | 2010-02-26 00:13 | bread